ジョニーがゆく.com

昭和32年生まれのオヤジっす⚾️ カープ・竜馬・サザン・上杉謙信のファンで一人旅を 愛する男が、徒然に書いたブログです。

一人旅

【おいでませ山口へ】 の山口県を散策~♪

投稿日:2017-06-22 更新日:

Pocket
LINEで送る

 

 今回は、『【おいでませ山口へ】
の山口県を散策~♪』に行った時
の事を 書きたいと思います。

 

 

 

 岡山駅から、新幹線で、新岩国駅
に、行きました。
 出迎えてくれたのは、この看板(苦笑)

 

 島耕作バス

 

 

 

 『課長島耕作』の作者、弘兼憲史が、
山口県岩国市出身ということで、
このバスが、運行されてた。
 ちょっと、ウケたバスでした。(笑)

 

 錦帯橋

 

 

 バスで、 錦帯橋に 到着。
 ここは、チャット仲間のGさんが、
素晴らしいと言っていたので
ぜひ、行ってみたかった場所です。

 

 いや~これは、すごかったです。
 なんでも、日本三名橋のひとつと
いうのも うなずけます。
川を渡る龍のごとく』と
形容される姿。
 なんでも、当時の工法そのままに、
平成の架け替えが、行われたそうです。

 

 

橋の下では、清流錦川で 無邪気に、
水遊びする少年達が、いました。

 

 岩国城

 

 

  橋からは、横山の山頂に ある
岩国城の天守閣が、見えました。

 

 巌流佐々木小次郎の銅像

 

 

  橋を 渡り終えると すぐ近くに
巌流佐々木小次郎の銅像が、ありました。

 

  なんでも、ここの出身ということ
になってます。
  宮本武蔵とのカラミで、有名ですね。
  吉川英治の『宮本武蔵』は、
読みふけった覚えが、あります。

 

 巌流ゆかりの柳

 

 

 直ぐ側には、 小次郎が、秘技『燕返し』を
会得するために、 修行を 行ったという、
巌流ゆかりの柳』が、ありました。
  この小次郎のことは、ちょっとした
感動でした。

 

 岩国城天守閣

 

 

  山頂の天守閣に、 ロープウエイで、
行き、 森林の中を 少し歩くと、
岩国城に到着。

 

  立派な天守閣で、 昭和36年ごろ、
再建されたらしい。
 各階には、戦国時代の遺品があり、
堪能しました。
 最上階から、眼下に見る
錦帯橋が、素晴らしかったです。

 

 天守閣からの錦帯橋

 

 

 この日は、岡山を 出発したのが、
遅かったこともあって 岩国市の
ビジネスホテルに 泊まりました。

 

 朝早く 萩に向けて、出発しました。
 東萩駅に 到着し、ここで、
レンタル・サイクルを 借りて出発。

 

 

 松蔭神社

 

 

  まず、行ったのが、松蔭神社
  吉田松蔭を 祭ってあるところです。

 

  この松蔭が、言ったとされる
至誠にして動かざる者は未だ
これ有らざるなり」。
 解釈としては、「誠を尽くせば、
人は必ず心動かされるということ」。
 松蔭のこの言葉が、大好きです。

 

 松下村塾

 

 

 同じ敷地にある松下村塾へ。
 8畳と10畳半の部屋に土間付き
の簡素な平屋で、 高杉、桂、久坂、
伊藤博文、山県有朋など多くの志士
・英雄達が、学んだところです。

 

 伊藤博文の旧宅

 

 

 近くに、伊藤博文の旧宅があり、
茅葺き平屋建てで 隣りには、
東京での住まいが、移築されてて、
ボランティアの人が、
案内してくれました。
  庭には、菊のご紋の石灯篭が、
ありました。

 

 萩城跡

 

 

  しばらく、自転車を漕いで 萩城へ。
  この写真は、天守閣跡から、
大手門を 望んだ風景です。

 

 

 木戸孝允こと、桂小五郎の旧宅

 

 

  坂本竜馬と組んで、薩長連合
尽くした人です。
 ここにも、ボランティアの人がいて、
いろいろ説明してくれました。

 

 高杉晋作の誕生の地

 

 

 この人は、有名ですね。
 長州のヒーローです。

 

 久坂玄端の誕生の地

 

 

 まさか、NHKの大河ドラマ
花燃ゆ』で 取り上げられるとは、
思いませんでした。

 吉田松陰の妹と結婚し、
松下村塾で、高杉とともに、天才
だったようです。
  禁門の変に参加し、鷹司邸内で
自刃した人です。

 

 山県有朋の誕生の地

 

 

 また少し走ると 山県有朋
誕生の地が、ありました。
 明治の元勲で、元帥・公爵と
最高位に 上り詰めた人ですが、
碑は、 住宅の一画にあって、
ひっそりとしてました。

 

 今回の散策で 買った
おみあげのキーホルダーです。

 

 

 

 維新の風に触れた散策でした。

 

 では、今日は、この辺で
・・・続く。

 

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村

 

Pocket
LINEで送る

-一人旅

執筆者:

関連記事

東京オフ会の徹夜明けに 甲斐・信濃・尾張・美濃~♪を散策(笑)

 今回『東京オフ会の徹夜明けに 
甲斐・信濃・尾張・美濃~♪を散策(笑)
』について 書きたいと思います。

(後編)長崎で、異国情緒を 満喫し、龍馬の足跡を 訪ねる♪

 今回は、『(後編)長崎で、異国情緒を
満喫し、龍馬の足跡を 訪ねる♪』を
お送りします。

ここは、ヨコスカ~♪

 今回は、横須賀を 訪問した時の
事について 書きたいと思います。
 ここも、一度は、訪ねたかった
街でした。
 もちろん、山口百恵の
『横須賀ストーリー』の
影響が、大きいです。
・・・(^^ゞ

no image

京都の伏見周辺を 散策

 今回は、『京都伏見』です。
 坂本龍馬の所で、少し、
取り上げたのですが、
今日は、もう一つ、
詳しく取り上げたいと
思います。

天空の城♪備中松山城を 散策~♪

 今回『天空の城♪備中松山城を 散策~♪』
について、書きたいと思います。

プロフィール

 
 名前 ジョニー岡山
(本名は、ダサい・・・(^_^;))
 ・S32年6月生まれ。
 ・27歳まで、大阪市福島区に居住。
 ・27歳で、香川県に移住。
 ・47歳で、岡山県に移住、
現在に至る。

ブログをメールで配信

メールアドレスを記入して配信ボタンを押せば、更新をメールで受信できます。

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031